トピックス

2021年06月27日

メノポーズサポートチームで学んだ「サプリメント_亜鉛」

【学んだことのアウトプット】 2021年6月27日(日)

女性のトータルヘルスケア、セルフケアの力を高め、元気に活躍してもらいたい!ということが
私たちハプラス鍼灸院が目指しているところ

そんな私(野溝)が所属している、更年期女性たちを支える自主的グループ
「メノポーズサポートチーム【MST】」
https://www.successfulaging.jp
主催の
セルフケアシリーズ「サプリメント基礎講座」に
昨日6月26日(土)参加しました。

テーマは
【もっと知ってほしい“亜鉛”の事
「亜鉛って何?」「亜鉛が不足すると、どうなるの?」】

MSTの仲間でもある
高野ひとみさんが、日頃、お仕事で使われている知識を
メノポーズ世代(やメノポーズ世代を支える)皆さんの
お役に立てればと講師役を引き受けてくれました。

自分のために復習しよう!という備忘録的な文章ですがお許しを笑

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

亜鉛には
肌を守り丈夫にする、傷の回復を早める、
生体の防御機能を高める(免疫機能を向上し、風邪などをひきにくくする)、
ニューロンやシナプスなど神経細胞に作用してメンタルや記憶の健康を保つ、
子供の体の成長を助ける、
300種類以上ある酵素の活性化に欠かせない存在、
様々なホルモンの合成や分泌に関わる、
特にインスリンを運ぶトランスポーターとしてインスリン分泌を助けて血糖値の上昇を抑える、
性線ホルモンの分泌や生殖機能の発現維持に必須、
精子形成に必須!などなど

本当にたくさんの役割がある。

にもかかわらず、
日本人成人の亜鉛摂取推奨量は現状では足りていない。
75歳以上になると20%以上不足しているらしい。

亜鉛が不足する原因は
1,摂取量が少ない
2,吸収が良くない
3,必要量が増える
4,排泄量が増える

の4つだそうです!

・「摂取量が少ない」 摂取する亜鉛の量が絶対的に足りない
 :過度なダイエットやタンパク質をきちんととらない

・「吸収が良くない」 摂取した亜鉛がきちんと吸収されない
 :亜鉛の小腸吸収率はわずか30%、さらに吸収を妨げることをしている
(コーヒー飲み過ぎ、玄米や全粒粉小麦(フィチン酸)の摂り過ぎ、抗生物質などの薬剤、加齢など)

・「必要量が増える」 必要な亜鉛量が増加しているのに、摂取量が足りない
 :身長が伸びる成長期、妊娠中(胎児の成長中)、授乳中、アルコール飲んでいる時など

・「排泄量が増える」 皮膚の剥落(タンパク質内に亜鉛は含まれるから)、便(腸管粘膜の脱落)、発汗等から過剰に排泄してしまう
 :糖尿病薬や向精神薬の一部などでも排泄が早まるとのこと

そして、
亜鉛量を増やすために3つのポイントがある!と言います。

1,タンパク質をしっかり摂る(特に動物性タンパク質)

2,亜鉛をたくさん含んだ食品を積極的に摂る(レバーや赤身肉、魚貝類、穀類、豆類など)

3,亜鉛の吸収を助ける食べ物を一緒に摂る(動物性タンパク質やクエン酸、ビタミンCなど)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

というお話でした。

動物性のタンパク質が胃腸に重くて
ちょっと苦手。。という人は
植物性のタンパク質を摂りつつ
アミノ酸のサプリメントも併用されるといいですね。

勉強すればするほど面白い栄養学の世界。
当院はお子さんを望むご夫婦がたくさん来院されますので、
まさに、
この亜鉛というミネラルの大切さを
どんどん伝えていきたいと思います。

ハプラス鍼灸院では
医療用にも使われ「メガドーズ(高用量)」と呼ばれる
医療施設限定のサプリメントを厳選して
12種類ほど取り扱っています。

医療用のサプリメントは少し割高かもしれませんが、
製造過程がわかること
用量がしっかり摂れること
吸収まで考えられたものであること
体調の変化が実感できること
など

せっかく摂っていただくからには
必要最低限な栄養素を確保すること以上に
健康な体をより確実にしっかりと作り出す!ということを目的に
様々な学会などで学び、製造メーカーに確認しながら
安心できるものを提供しています。

こちらのサプリメントは、当院で施術されている方限定です。

ご興味がある方はスタッフまでお問い合わせください。


2020年11月4日

2020年年末年始の休診日のお知らせ

2020年は12月30日(水)まで鍼療いたします

12月31日(木)〜新年1月4日(火)までお休みさせていただきます。

新年は1月5日(水)より開始いたします。

2020年も残りわずかですが
新年もどうぞよろしくお願いいたします。

引き続き、健康管理、美容肌質向上にご来院をどうぞご利用くださいませ。


2020年04月10日

【重要】当院における新型コロナウィルス感染予防対策につきまして

2020年4月10日作成(2020年12月2日更新)

現在よりも新型コロナウィルス(COVID-19)感染者を増やさないために
皆さまへのご協力をお願いいたします!

≪来院前に必ずご確認ください≫

【以下の場合はご来院をお控えください】

① 来院前に体温測定を行い、37.5℃以上の場合

② 熱がなくても咳・鼻水がでる、臭いや味を感じない、倦怠感が続くという症状がある場合

③ 感染者と接触した可能性がある、罹患者が増加しているエリアへ渡航歴がある、またその渡航歴のある方と接触した可能性がある場合

 

【院内においての皆様へのお願い】

① 治療院内への入室は患者様ご本人のみとします。

② マスクの着用をお願い致します。

大変恐縮ですがマスクはご持参頂くようお願いします。

③ 院内の出入りの際は、設置してあるアルコールでの消毒をお願いします。

また、トイレや洗面所(受付奥にございます)での20秒以上の手指の流水洗浄もお願いいたします。

 

【院内設備の感染予防対策について】

① スタッフはマスク着用、確実な手洗い、アルコール消毒をしております。

②室内の換気を高めるため、窓は極力開放しております。

③ フェイスタオルは1回ずつ交換し、フェイスピローは消毒を徹底しております。

④ シーツカバーとフェイスカバーは使い捨て(ディスポーザブル)を使用しております。

⑤ ドアノブ、スイッチ、受付など多くの人が触れる場所の消毒を徹底しております。

⑥ 玄関、受付にアルコールを設置しております。

⑦ 雑誌類等は一時的に撤去させて頂きます。

 

手洗い マスク ハプラス
ハプラス鍼灸院 感染予防対策です

1日も早い終息のために、
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

ハプラス鍼灸院
野溝雄輔
広田順子

 

 


2020年03月10日

臨時休診のお知らせ 2020.03.10

本日、3月10日は、野溝・広田ともに私事のため休診いたします。

また明日3月11日(水)は通常通り鍼療いたします。

ご不便をおかけいたしますが、

よろしくお願いいたします。

 

目に見えない力(ウイルス/ストレス)には、
目に見えない戦う力(免疫力・自己治癒力)で対抗するのがいちばん!

免疫力をつけるためには鍼とお灸はとても役に立ちます。

引き続きご活用ください。

これからも皆様のご健康を支えてまいります。

2020年3月10日

ハプラス鍼灸院 野溝&広田

 


2020年01月24日

午後休診のお知らせ 2020.01.24

いつもハプラス鍼灸院をご愛顧いただきありがとうございます。

金曜日施術担当の広田順子が
午後から会議参加のため、本日に限り、午後休診となります。

また明日より通常鍼療となります。

ご不便をおかけいたしますが、
引き続きよろしくお願いいたします。

2020年1月24日


2019年04月22日

<NEW>「乳がん専門医から学ぶ、よくわかる女性のカラダ」 セミナー開催のお知らせ

「よくわかる女性のカラダ」シリーズは2年目に入り、

今回は乳がんの専門医
土井卓子先生(乳腺外科医, 湘南記念病院 乳がんセンター長,ピンクリボン神奈川代表)から
5月と8月の2回にわたり、貴重なお話を聞けるまたとないチャンス!

【日時】 5月26日 10時より開催(開場は9:30 )
【会場】「東京医療福祉専門学校」(東京都中央区八丁堀1丁目11−11)

参加費 3,000円(定員80名)

11月と来年2月には
昨年好評だった婦人科医 岡野浩哉先生から
昨年度の話をより深い内容にしてお届けする予定です。こちらもお楽しみに!

詳細はこちらをどうぞ→乳がん専門医から学ぶよくわかる女性のカラダ 2019連携研究会

お申し込みは https://bit.ly/2D4Qs18


2018年08月24日

「婦人科医から学ぶ、よくわかる女性のカラダ」第3回セミナー開催のお知らせ

第3回

婦人科医から学ぶよくわかる女性のカラダ(HRT鍼灸連携研究会)

ハプラス鍼灸院とセラピー&フィットネスViProがお送りする、
第一線の婦人科の医師や理学療法士、鍼灸師を
講師をお招きする企画。

自分のカラダを知りたいという方、必見です!

毎回大変好評をいただいており、
今回は第3回目のお知らせです。

○現場で使える理学療法の知識や運動法、

○最新で正確、わかりやすい婦人科の知識、

○更年期女性への美容鍼の有効性と、それをサポートする「道具」の活用

などなど

今回の開催もご満足いただける内容になると思います。

お申し込みはスタッフまで!

または、下記フォームからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/dist/S80230997/

日時 :9月9日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30)

10:00~12:00(座学) 13:00~16:00(実技)

会場 :東京在宅サービス
(新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン301)
Map https://goo.gl/maps/354Xvn4kDxv

参加費:座学3000円(学生2000円)
実技12000円(学生10000円)
座学+実技セット割引 12000円(学生10000円)

定員 :座学:50名 実技:25名まで(申し込み順)

これまでと同様、
午前(座学)と午後(実技)の2部構成となっております。

*****************************************************************************
【講義内容】
《午前の部》

10:00~10:30
講義1「更年期女性の代謝と生活習慣について
早川庫輔先生(理学療法士 セラピー&フィットネスViPro代表)

10:30〜12:00
講義2「子宮内膜症と子宮筋腫
その症状・診断・分類・治療
ライフステージによる問題点
岡野浩哉先生(飯田橋レディースクリニック院長)

《午後の部》

13:00~16:00
鍼灸実技「明日からの更年期治療に役立つ道具と美容鍼
広田順子先生(ハプラス鍼灸院)

研究会終了後、2時間ほど近隣で懇親会を予定しています。

*****************************************************************************[:]


2018年04月29日

日本鍼灸の今を伝える動画サイト【J A N P】

ハプラス鍼灸院では
痛くなく柔らかで優しい「日本鍼灸」の情報を国内外に広く伝えるために
動画を配信しています。

Japanese Acupuncture Now Project <JANP>

今回からさらに内容が新しくなって
楽しくなって皆様にお送りします。

詳しくはハプラス鍼灸院ブログ「日々是好日」をご覧ください。

[:ja]鍼灸の今を伝える総合情報番組「JANP」再び始まる! [:]

不育・不妊・男性不妊・更年期・美容にも強い
ハプラス鍼灸院[:]


2018年04月28日

「婦人科医から学ぶ、よくわかる女性のカラダ」第2回セミナー開催のお知らせ

婦人科の医師から学べるわかりやすい女性医療のお話を聞ける勉強会を開催しています。

今回は2回目ですが、今回が初めてでもご参加できます。
また、一般の方どなたでも参加可能です。

詳細はハプラス鍼灸院のブログ「日々是好日」から
https://haplus89.com/hrt_acu2018520/

「婦人科医から学ぶ よくわかる女性のカラダ」【第2回 HRTと鍼灸連携研究会 開催のお知らせ】

 


1 / 212